ロレックスの頑強さは「オイスターケース」に限らない!?

 

ロレックスは、「オイスターケース」だから頑強だと思われている

方も多いと思います!! でも、それだけではないんですね(*^_^*)

 

 

というのも、ロレックスは、大幅なモデルチェンジをするというより、

マイナーチェンジを常にしながら、もとのモデルを進化させる手法で

されていると思います♪

そのなかで、見えないところの進化がすごいのです(^_^)/

 

① セラクロムベゼル

 

初期の「GMTマスター」や「サブマリーナー」は、回転ベゼル上のプレートが

プラスチック製でした!これが、1960年代以降は、アルミニウム製に替わり、

近年ではさらに、セラミックス製に替わりました(^o^)

このセラミックスは、キズが付きにくいうえに、耐擦過性に優れているという

特徴があり、腕時計という使っていれば腕でこすれたり物にぶつけるリスクを

考えるとより強固となって安心感がうまれますね!!

 

ロレックスは、最新が最高の新品か、歴史と使い込んだ味のある中古か

どちらもお買い得は間違いありませんね♪

それでも、様々な理由で売却を望まれる時は、ぜひ、当店にお持ち下さい!!

しっかり査定後、高価買取目指して頑張ります(*^_^*)

 

貴金属、ダイヤモンドを高く買います。詳しくはコチラhttp://sakurakantei.jp/

DVDをまとめて処分、売却するにはhttp://www.greenstyle-kaitori.com/

フィギュア、アイドルDVDを高く売るにはhttp://gs-dvd.jp/

サブマリーナモデル紹介

 

用紙DL お問い合わせ お問い合わせ