サブマリーナについて

サブマリーナについて

サブマリーナ・・・限界へ挑戦し続けたダイバーズ・ウオッチ。

油田探索など海底調査が世界的に活発になったのが1950年代。
そんな時代の要請もあったのかもしれない。

誕生したのは1953年。回転ベゼルを搭載した
世界初のダイバーズウォッチとして発表。
ダイバーズウォッチの生命線ともいえる防水機能が
優れており、不動の人気を誇っています。
防水性など時計としての能力以上の性能が備わり、
ダイバーズウォッチのパイオニアとして、
その基本形を作ったサブマリーナ。

基本デザインを継承しながら、モデルチェンジごとに着実に機能性を向上させている。
初代は100M防水だったが、
翌年には200M防水、
1980年には300M防水に到達。

1966年以降は日付表示の有無で2つに分かれる。
2007年にはノンデイトもクロノメーターとなって、
以降は全モデルが認定クロノメ-ターとなる。

スポーツモデルだが、スーツスタイルにも違和感なく似合う。
用途の広さが人気の秘密かもしれない。

ロレックスについて

創業者ハンス・ウィルスドルフが1905年に創業。
世界初の完全防水ケース、
パーペチュアル(自動巻き機構)
デイトジャスト機構の3大発明によって、
いちやく人気ブランドに。
世界標準となる腕時計の基本機構を完成させ、
ハンス・ウィルスドルフの目指した実用時計は
世界NO,1の知名度を誇るブランドに成長したのです。

1950年に開発したスポーツモデルは、
すべて世界的な人気モデルに成長。
そのブランドを広めたのが数々の冒険旅行。
その冒険者たちの腕にはロレックスがつけられていて
話題になこともしばしば。

抜群の知名度により中古相場も高い。
そのため資産価値としても優れています。
新品価格が高くても、
買取価格が高いため、
価値が眼減りしないのである。
これは世界的に中古市場が安定していることを意味し、
ロレックスに勝るものはいまのところない状況です。

高級実用時計として、ロレックスの価格は高いが、ある意味高くない。
それにふさわしい歴史と実績、品質を有している本物の高付加価値のついた時計であるのです。

そんな世界的人気NO,1の時計ロレックスをさくら鑑定で買取、下取りしております。
現行人気モデルはもちろんのこと、
旧型、アンティークも丁寧に鑑定し査定させていただきます。
止まっていたり、壊れていても買取させていただきます。

 

 

用紙DL お問い合わせ お問い合わせ